出汁の王国・鹿児島プロジェクト参加企業
トップ > 出汁プロ参加企業

出汁プロ参加企業

お茶の美老園(鹿児島製茶株式会社)

鹿児島製茶 商品イメージ 創業より130年有余年「誠実奉仕」をモットーに、鹿児島県内全域から選りすぐられた茶葉をそれぞれの特徴を活かすようにブレンドし、まろやかな深い味わいに仕上げたお茶でご愛顧いただいております。
平成19年にはISO22000を、さらに平成24年にはFSSC22000の認証を取得し、より安心安全なお茶の製造販売に取り組んでおります。


鹿児島製茶 店舗外観写真

住所
〒892-0827
鹿児島県鹿児島市中町5-2
電話:099-226-3441
fax:099-226-3473
営業時間:10:00~19:00

定休日:なし
駐車場:お買い上げのお客様に向かいのコインパーキングのサービス券を差し上げます
ホームページのURLhttp://www.birouen.com

株式会社下園薩男商店

創業昭和14年から続く干物屋、丸干し屋です。
阿久根で漁獲された「うるめいわし」を中心に丸干しを製造し、日本全国へ出荷しています。
近年は、新商品開発に力を入れており、2013年の6月に販売開始した「旅する丸干し」(うるめいわし丸干しのオイルサーディン)は鹿児島県の新特産品コンクール、鹿児島県水産物品評会にて最高賞を受賞しました。

住所
〒899-1741
鹿児島県阿久根市大川54番地
電話:0996-28-0200
fax:0996-28-0854
営業時間:8:00~17:00

定休日:日曜、祝日
駐車場:あり
ホームページのURL
旅する丸干し通販 http://maruboshi.thebase.in/
下園薩男商店 http://www.marusatsu.jp/

健康和楽 花ん華

奄美大島の高倉をイメージして設計された温かい雰囲気の店内では、鹿児島・奄美大島の郷土料理から本格的なステーキやコース料理まで幅広いお料理をお楽しみいただけます。最近では、南国果実「ドラゴンフルーツ」をアレンジしたデザート「赤熊」なども大人気です。南国の花々に囲まれた開放感溢れる空間でゆったりとした時間をお過ごしください。
奄美鶏飯イメージ写真

奄美鶏飯

当店の鶏飯は、県内産の食材を使用したうま味の凝縮されたスープが魅力です。コクがありながらも鶏特有の臭みを感じさせないこだ・・・れています。桜島鶏のささみや山川漬けなど彩り豊かな風土溢れる具材をご飯の上に乗せ、その上から熱々の特製スープをたっぷりとかけてお召し上がりください。

薩摩海鮮かつ市(運営会社 中原水産株式会社)

主に鹿児島・枕崎港で水揚げされた魚を仕入れ、鮮魚・冷凍・加工した形で全国の魚市場・卸・スーパーなどの小売などに販売をしております。また、2011年より新ブランド「かつ市」を立ち上げ、「かつおせんべい」を開発・販売するなど、水産会社としての「目利き」を活用した、新たな特産品を創出する事業も行っております。
薩摩海鮮かつ市(運営会社 中原水産株式会社イメージ写真)

薩摩海鮮かつおせんべい(30枚入)

日本人ならだれもが好きなかつお節を使った軽い口当たりの「おだしの旨味がする」おせんべい。日本一のかつお節生産量を誇る枕崎で、職人が手間をおしまず1年近い時間をかけて長期熟成させたかつお節のエリート「本枯れ節」を生地に練り込みました。袋を開けた瞬間に広がるかつお節の香りと上品な後味が特徴です。

藤安醸造

藤安醸造株式会社は明治三年、明治維新の時代に薩摩の地から始まり、みそ・しょうゆ・食酢・ソース・調味料加工食品の製造及び販売しております。藤安醸造株式会社の商品は、ご家庭や料飲店ようとして、また、故郷からの贈物として、地元鹿児島をはじめ、全国のファンの方にご愛顧頂いております。
藤安醸造イメージ写真

野菜のおいしさ引き出すスープ

日本初!!野菜の味を引き立てる黒さつま鶏がらスープ使用。カップにお湯を注ぐだけで簡単にカップスープが出来上がります。

城山ホテル鹿児島

鹿児島 城山観光ホテルは桜島を一望することができるホテルです。豊かな自然と緑に囲まれたホテルは、鹿児島市街地の中心、標高108mの安らぎの空間。四季折々に美しく移ろう城山の森がお迎えいたします。
和食から洋食、バーまで10か所以上のレストランで地元の幸をご堪能いただけます。朝食の美味しいホテルランキング全国3位の実績もあり、バイキングの中には出汁が自慢の鶏飯もご用意しています。

城山観光ホテルイメージ写真

住所
〒890-0016
鹿児島県鹿児島市 新照院町41番1号
電話:099-224-2211
営業時間:24時間営業

定休日:年中無休
駐車場:駐車場あり
ホームページのURLhttp://www.shiroyama-g.co.jp

さつま麺業株式会社

南九州一円で和食レストラン「麺どころさつま」、石臼そば「がんこ庵」、うどん茶屋「一徹庵」、細麺きんぴかスープ上質とんこつラーメン「仏跳麺」、濃厚クリーミーとんこつラーメン「文炎」、回鮮すし「鯛ぐるま」のブランドで8店舗を営業中です。また、仕出し事業部・日本料理仕出し専門店「仕出し さつま利久」では、結納料理などのお祝い料理・会席料理や精進料理の仕出し料理に加え、各種仕出し弁当・運動会四段重弁当・おせち料理にも力を注いでいます。

さつま麺業株式会社イメージ写真

住所
〒891-0131
鹿児島市谷山港2丁目2番21号
電話:099-261-5557
fax:099-262-2833

ホームページのURLhttp://www.satsuma-mengyo.co.jp/

的場水産㈱

1956年(昭和31年)の創業以来、「日本の食の基本は鰹節」というこころを大切に「本物の味を正直に美味しく」を高く掲げ、50年というものづくりの道のりを歩んでまいりました。そしていま新たに「◎鰹家」のブランドを導入し、本枯れ節を中心とする高級贈答品の提供をスタートいたします。昨今食品業界では本物の味という面が軽視され、利便性ばかりが追い求められているように思われてなりません。このような時代にこそ頑に伝統の製法を守り、安心で安全、そして満足していただける商品を提供することが、私どもの役目だと考えております。的場水産株式会社と「◎鰹家」はこのことを胸に刻み、日々ものづくりに真摯に向き合ってまいります。

的場水産㈱イメージ写真

住所
〒898-0036
鹿児島県枕崎市明和町6番地
電話:0993-72-0437
fax:0993-72-5188

ホームページのURLhttp://futamaru.jp/

坂元醸造株式会社

江戸時代後期に鹿児島県霧島市福山町で、壺を使用した米酢造りがはじまりました。
「坂元のくろず」もこの時に始まり、21世紀を迎えた今でも昔と変わらぬ製法を守り続けています。太陽の力と微生物の力を借りて、醸造技師の手で育まれ、じっくり時間をかけて生まれる黒酢は、今も昔と変わらぬ輝きを放っています。
坂元のくろずイメージ写真

坂元のくろず

「壺づくり」の伝統製法を唯一守り続け、1975年に商品名「くろず(黒酢)」と命名、全国発売坂元のくろずの製法は化石燃料を一切使用せず、産業廃棄物が出ない環境に優しい「21世紀型産業」野外で最低1年以上の年月を掛け、ゆっくり発酵・熟成されるくろず・・・

肉の名門 島田屋

昭和元年の創業以来、鹿児島で肉屋を営んでいます。お肉が贅沢品だった時代から、おいしい肉をお求めやすい価格でご提供することをモットーに、お客様によろこばれる肉屋を目指してまいりました。
おいしさと同時に安心・安全にこだわったお肉は、ホテルやレストランをはじめとするプロの料理人の方々からも高い評価を頂戴しています。

南国の太陽と澄んだ空気の中で約3年の時間をかけて育てた黒牛は、きめが細かく美しい霜降りで豊かなコクとうま味が特徴です。
鹿児島産の黒豚を直接仕入れ、厳選した上質の肉をお届けしています。さつま芋を含む飼料で育てた黒豚は、鮮やかな赤身と純白の白身(脂肪)のバランスが絶妙。島田屋の黒豚は、契約牧場で飼料や飼育環境にこだわって育てた本物の黒豚です。

島田屋では、鹿児島の恵まれた食材を生かした食肉加工品の製造・販売も行っています。
とろける旨味と上品な甘さで人気のチャーシューをはじめ、焼豚、ソーセージ、餃子、ジャーキーなど、昭和元年から続く秘伝の製法で手造り仕上げの逸品をお届けしています。

肉の名門島田屋イメージ写真

住所
〒892-0818
鹿児島県鹿児島市上本町15-9
電話:099-226-2088
fax:099-226-2396
フリーダイヤル:0120-88-2971
営業時間:10:00 ~ 18:30(日・祝は10:00~18:00)

定休日:正月(日・祝は店頭販売のみ)
ホームページのURLhttps://www.shimadaya.net

南薩食鳥株式会社

南薩食鳥株式会社は全国でも珍しい【種鶏】【親鶏】を専門に扱う鶏肉メーカーです。関連会社のエヌチキンで食鳥処理・加工を行っております。
2012年にはハラル認証を取得しアジアを中心とした輸出展開も視野に活動しております。

長期飼育ならではの鶏の旨味を最大限に活かした商品造りをモットーに種鶏・親鶏の魅力を全国に伝えていきます。


南薩イメージ写真

住所
〒897-0302
鹿児島県南九州市知覧町郡3635番地
電話:0993-83-2086

ホームページのURLhttp://www.ajinatori.com/
オンラインショップのURLhttps://jukudori.com/

ページトップへ